条件で物件を探す

インターナショナルな広尾商店街にある天井高4メートルのスケルトンオフィス

商店街にあるアットホームな立地

広尾という多国籍な人々が住むエリア

港区麻布エリアに接している広尾駅は海外大使館が集まるエリアで、多くの外国籍の方が住む場所。
駅近くにはナショナル麻布スーパーマーケットでは海外の食材の取り扱いがあるスーパーがある。

商店街には、レストランも多国籍で特徴のあるレストランが多く点在しています。
昔ながらの商店街の雰囲気もあり、木造の古家を生かした店舗があるので面白いエリア。

麻布エリアと言えばお寺、院が多いエリアです。
海外大使館が多いのは大きなお屋敷が多かった場所にそのまま大使館ができたという歴史があるようです。
大きなお屋敷が多かった場所にお寺、院が多かったのが残っているようです。

お部屋の窓からの眺望は新旧が交わる眺望

高層マンション、オフィスビルを背景に、院、住宅風景が広がっている

このお部屋の中に入るまでに周りの環境に気づかないだろう。
実は周辺には高層の建物が一部建っていて、その建物が青い空に際立ち、
目の前には院、住宅、学校という建物が広がっている

このエリアには珍しい天井高4m

この物件が募集になった時にすぐに入居者が決まったのを覚えている

天井高3.5mでも高いのに、4mも確保されていたので、
空間的な制限がある業種の方が入居していました。
格闘家の道場というのはなかなか受け入れができない建物が多い中で
この物件はそんな道場を空中階で受け入れていたのは印象的である。

オフィスでもサービス店舗でも天井高4mは空間的な広さを感じる

天井高が高いことによる解放感は圧倒的である。
空間を仕切らずに使うことで開放感を保つことができます。
またライティングレールがついているので、照明が簡単に交換できることで大変使い勝手がいい。

*個室をたくさん作りたい方は別の物件をオススメします。

スケルトンオフィスが周辺環境にどう溶け込むか

今までの入居者はライススタイルを表現してきた

外観、エントランスからの室内への導線は大変きれいに重厚感のある空間。
そんな導線を抜けていくと天高4mのお部屋が待っている。

周辺の近代未来、昔ながらの街並みの混ざり合う中で
日常のライフスタイルの真ん中にあるため、
がっちりしたビジネス的な業種の方よりもゆったりした空間にする方が多い。

オフィスは企業の世界観を表現する

今までの既存のやり方では通用しなくなりました。
企業の考える世界観をオフィスで表現して、文化を作ってきました。
コロナ時代になって、入社して半年経過して1度も出社したことない人もいます。
そんな時代の中でオフィスのポジショニングは多様化しています。

アートシンキングを活用したオフィスづくりが進んでいます。

その会社の世界観を豪華な内装で作り上げるのではなく、
アートで表現している企業が増えています。

クリエイティブな思想のある企業は
壁にアートを作って世界観を表現していました。

そんなお手伝いもしております。

https://sinca.co.jp/art-thinking/


もっと肩の力を抜いて楽しみながら働く場所で働いてみませんか?

【物件問合せ・個別相談は下記URLより気軽にご相談ください】
https://skeleton-office.tokyo/contact-rental/

【その他のスケルトンオフィス物件はこちらから】
https://skeleton-office.tokyo/rentals/

スケルトンオフィスとは
https://skeleton-office.tokyo/about
スケルトンオフィスのコンセプトとは
https://skeleton-office.tokyo/concept
自分の好きな物件をスケルトンオフィスにしたい方は
https://sinca.co.jp/renovation-office/

DATA

物件名:SR広尾ビル
所在地:東京都渋谷区広尾5-19-4
最寄駅:日比谷線広尾駅4分
賃料:相談
管理費:相談
面積:199.97㎡(60.49坪)
階層可能範囲:
原状回復:
敷金:7か月
礼金:なし
償却:1か月
条件:保証会社利用(利用のない場合、敷金10か月)
設備:トイレ(空調は残置物)
築年:2008年4月
保険:要加入
構造規模:鉄骨造り地上6階 地下1階
契約内容:普通賃貸借2年
備考:
情報掲載社:株式会社しんか
取引様態:仲介
最終確認日:
No.0000

物件のお問い合わせ LINE@でお問い合せ
平面図