条件で物件を探す

【成約】うまく空間分けされたリノベオフィス

花見が楽しめる目黒川30秒

中目黒の最上階スケルトンオフィスで働いてみませんか?

花見と言えば目黒川30秒に木目調のスケルトンオフィス登場

中目黒と言えば、LDH!
LDHと言えばスターバックスリザーブ ロースタリーやBlue bottle coffeeなど
都内随一の人気お洒落スポットの目黒川近く!
そんなおしゃれな人が集まる場所にリノベーションされたスケルトンオフィスが募集開始!
しかも場所は野沢通り沿いで目黒川のすぐ近く!少し歩けば目黒川にお花見に行けます。

リノベーションされた空間

最上階から1つ下の7階区画。
実は元々はメゾネットの住居区画を1フロアずつにしてリノベオフィスを完成させました。
だからその形跡として階段が途中の状態で倉庫のように残っています。

8Fと7Fで仕様が異なるので選べる楽しさもあるし、まとめて借りるのも楽しそう。
内見して秘密の倉庫を確認してください。

7階の空間

スケルトンオフィスの天井はそのままのコンクリート打ちっぱなし。
最上階よりも天高があるので広く感じるかもしれません。

貸主のセンスが輝くのが、レトロタイルを残している壁があるんです。
いいアクセントになっています。内見して確認してみてください。

床は最上階と変わって木目仕上げで、素敵に仕上がっています。


照明は黒のランティングレール仕上げ。
ライティングレールと窓枠を黒で統一しており、落ち着いた空間イメージに仕上がっています。
コンクリートに黒を入れると空間が引き締まります。

この建物は窓が多めの空間で気持ち良いです。

2021年3月リノベーション完成した区画。

18坪で男女別トイレは嬉しい!

一番うれしいのは18坪で男女トイレ別であることです。
トイレが2つ、男女で分けれるのは本当に嬉しい。

水回りの設計もコンパクトになっているので素敵な空間になっています。

使いやすいコンパクトなスケルトンオフィス

18坪と小ぶりなオフィスではありますが、
5名〜8名くらいがゆったりと働く空間としてはとてもオススメ!

入口入った所にくぼんだ区画があるので会議室としては使いやすそうです

最上階も同時に募集しておりますので、一緒に内見していただければと思います。



最上階
https://skeleton-office.tokyo/rentals/aobadai

今のオフィストレンドを表現するようなオフィス


入居するにあたって内装工事が必要がないオフィスが求められています。
何もしたくないのではなく、オフィス投資をなるべく減らし、柔軟な対応がしたいという企業側の思惑があります。

オフィスに求められているのはアイデンティティの表現。
今までは何もなくても通わなきゃいけない場所から目的があれば通うオフィスに変化したからこそ
企業らしさが表現されたアイデンティティの表現が必要とされています。

スケルトンオフィスで、企業のセンスを表現するのは家具の選定と配置のみ。

使い勝手によって配置を変えることで雰囲気を変えることができるのがスケルトンオフィス。

この物件へのお問合せ
(個別相談・感性の合う物件ご提案いたします)
https://skeleton-office.tokyo/contact-rental/

スケルトンオフィスとは
https://skeleton-office.tokyo/about

スケルトンオフィスのコンセプトとは
https://skeleton-office.tokyo/concept

スケルトンオフィスを作りたい方は
https://sinca.co.jp/renovation-office/

DATA

物件名︓青葉台Aハウス
所在地︓東京都目黒区青葉台1-27-1
最寄駅︓中目黒駅 徒歩9分
賃料︓365,000円(税別)
管理費︓13,000円(税別)
⾯積︓18.76坪
階数︓7階部分
原状回復︓あり
敷⾦︓5ヶ月
礼⾦︓1ヶ月
償却︓2ヶ月
条件︓
設備︓エアコン2台、トイレ、キッチン
築年︓1983年3⽉築
契約内容:
備考:
情報掲載社:株式会社しんか
取引様態:仲介
最終確認日:
No.0000

物件のお問い合わせ LINE@でお問い合せ
平面図