条件で物件を探す

(必読)THEスケルトンオフィス ストーリー 新宿御苑4F編

内装費用2500万かけたこだわりのオフィス

原状回復に600万以上かかるので「こんな素敵な空間なくすのもったいないよね」から始まったプロジェクト。

今までどんなにお金をかけて素敵な空間ももったいないけど、壊されてきた。

スケルトンオフィス東京はそれを救うことができないか?
スケルトンオフィス東京を通じて、次の方に引き継げないかと考えています。

この空間の魅力

空間を広く感じで、無機質な空間に自分たちの好きな(アイデンティティ)家具を置くことで
空間の雰囲気が全く違う雰囲気になります。

各社ごとに大切にしていることが変わってくる。
効率性よりも空白の中でどのようなカタチを作っていくのかが考えられる空間。

打合せスペースはなんともゆったりしていてもったいない。
でもそのゆとりがその会社らしさを表現し、空気を作っている。

だからどんなに空間を持て余していても
カウンタースペースでは何か起こりそうな雰囲気があった。

この空間を作った方はイタリアのシューズブランド企業

イタリアのおしゃれなシューズブランド企業が天井が高く、コンクリートむき出しの空間を作りたくて
長く物件を探していたそうです。
空間イメージを共有していたら不動産屋ではなく、
この物件を友人を介してご紹介頂いて出会い、大変気に入りオーナーへのプレゼンの末に契約。
その後、2600万投資して一から作り込んだ空間。

カウンターは一枚板で作成し、
床のコンクリートは三度塗りで割れ目をわざと入れる手法で仕上げ。
コーヒーショップにあるような200万もするコーヒーマシーンを導入した。

来客された顧客と心地よい商談ができるように
美味しいコーヒーを一杯ずつ丁寧にスタッフが淹れていく。

ゆったりした空間に明るすぎない照明と気持ちの良いサウンドが流れていた。

空間の力を使うならスケルトンオフィス

このお部屋は2015年にお預かりして、3社のテナントにご入居頂きました。
内装の雰囲気に入居した社員の方も、取引先も圧倒されて、それが事業拡大につながり、
2年経たずに拡大移転されていました。

今は募集はなく、今のテナント様で落ち着いております。

スケルトンオフィス東京のように空間に余白があることで、
働き方の幅が広がり、いつもどこかに心の余裕を提供できるプレイスがある会社の成長を
物件探しを通じてお手伝いできればと考えています。


【物件問合せ・個別相談は下記URLより気軽にご相談ください】
https://skeleton-office.tokyo/contact-rental/



スケルトンオフィスづくりもお手伝いしてます
https://sinca.co.jp/renovation-office/

【その他のスケルトンオフィス物件はこちらから】
https://skeleton-office.tokyo/rentals/

スケルトンオフィス東京とは
https://skeleton-office.tokyo/concept/

スケルトンオフィスづくりもお手伝いしてます
https://sinca.co.jp/renovation-office/

DATA

物件名:0000-4
所在地:新宿区
最寄駅:新宿御苑駅、新宿三丁目駅
賃料:相談
管理費:相談
面積:64坪
階層可能範囲:相談
原状回復:相談
敷金:10ヶ月
礼金:なし
償却: 3ヶ月
更新料:1ヶ月
条件:
設備:空調あり
築年:1973年
保険:要加入
構造規模:RC
契約内容:普通賃貸借3年
備考:事務所のみ
情報掲載社:株式会社しんか
取引様態:仲介
最終確認日:現在募集してません
No.0000

所在地:新宿区新宿1丁目

最寄駅:丸の内線 新宿御苑駅 徒歩2分
副都心線駅 新宿三丁目駅 徒歩10分

賃料:相談
管理費:相談

改装可能範囲:貸主相談
貸主相談現状回復:貸主相談

物件のお問い合わせ LINE@でお問い合せ
平面図